千手堂はりきゅう指圧院 スタッフ ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨年は・・・チャリティマッサージ活動をしていました。

<<   作成日時 : 2012/07/29 11:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
震災のあった昨年は皆様、本当に大変でしたね。。。

昨年の春、早苗先生 こと 私 村山早苗は、

千手堂はりきゅう指圧院での施術サービスを始めようと準備をしていた時期でした。

今までは中国医学の勉強と練習をしながら千手堂はりきゅう指圧院の裏方をしていましたが、

女性のスタッフを望む声に早くお応えしようと臨床に入るつもりでした。

そこにあの地震が起き、自身の生活や施術に入る準備もままならないまま、

日々ニュースで伝えられる情報にいてもたってもいられず、

在籍していた中医薬大学の先生・生徒の皆さんに働きかけて、

「『チャリティマッサージ』を始めよう」と声をかけ、話合いをしました。


『チャリティマッサージ』は、学校の練習時間などに、教室で実技に使う診療ベッドを使って

来ていただいた方にマッサージをさせていただき、志しを募金していただく、というもの。

週1回から、多い時は週3回、学校の前で手作りのチラシを配り、呼び込みをしました。

梅雨や台風など呼び込みが困難な日が多かったのですが、たくさんの方に来場していただき、

募金は日本赤十字 東日本大震災義援金に送金することができました。


場所を提供して下さり、まとまった募金をしてくださった学長を始め、

説明会や調整など労を担ってくださった副学長、

応援にかけつけて下さった張先生、ご協力くださった先生方、

募金してくださった生徒の皆さま、ありがとうございました!


来場者が少ない時は生徒同士でマッサージし合って募金したりしましたね・・・。

逆に来場者に同時にたくさんお越しいただき、人手が足りなく、

お待ちいただいてご迷惑おかけした事もありました。。。

でもその間に、このチャリティマッサージがなければ出会う事もなかったであろう方々と

お話して共感し合ったりできたのも本当に嬉しいことでした。。(^^)♪


参加してくださり、一緒に頑張った皆さん、本当にお疲れ様でした!

来場してくださり、募金してくださった皆様、本当にありがとうございました!


ボランティアやチャリティグループを創り、運営していくのはかなり大変だと感じました。

思った事を実行し、維持して続けることの難しさ。ひとりではできないことをみんなで協力し合って

気持ちを共有し合い、結果に結びつくまで数々のクリアしなければならない項目を乗り越えていく・・・

ささやかな規模ではありましたけれど、今回のこのシステムやきっかけを創ったことが大事だと思います。

またチャリティ期間などを設けて活動できたらと思っています。


↓チャリティマッサージ活動について詳しくは 黒龍江中医薬大学日本校 ホームページ内記事へ(記事は上部画像と同じ、他関連説明などもホームページ内にあり)

http://www.kc-u.jp/images/seitou.JPG


チャリティマッサージ発足、活動した 村山早苗 の所属する、 千手堂はりきゅう指圧院 については

↓千手堂はりきゅう指圧院公式ホームページ へどうぞ

http://www.senjyudou.com/


病気の予防・治療に定期的に来院されることをおすすめいたします。

お悩みの症状、千手堂はりきゅう指圧院にご相談ください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨年は・・・チャリティマッサージ活動をしていました。 千手堂はりきゅう指圧院 スタッフ ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる